小物紹介

とあるおかっぱりバサーのフック&シンカー収納方法をご紹介その2

小物紹介

以前に、私なりの収納方法に関する記事を投稿したことがあります。

↑この記事の時は、DRESSのミリタリーメッセンジャーバッグを使用していました。
容量もデザインも気に入っていたので、3シーズン弱使用してきたのですが、1つだけ不満がありました。
それは、ボトルホルダーが付いていないことです。
年々暑さを増してきている感があり、飲み物なしでの釣行は自殺行為だと思ったわけです。

そこで、今シーズンオフにボトルホルダー付きのバッグに買い替えました。
しかし、新しいバッグと以前の収納の相性がよろしくないのです・・・。
こればかりは仕方がないので、新しいバッグに合わせて収納方法を変更しました。

ということで、この記事では、変更後の収納をご紹介していきます。
収納の一例として参考にしていただけたら幸いです。

おかっぱりバッグ

引用元:https://www.purefishing.jp/product/abugarcia/abu-garcia-one-shoulder-bag-3-3.html

新しいバッグは、Abu GarciaのOne Shoulder bag 3にしました。
ボトルホルダーがあることと体にフィットしそうな構造に惹かれて購入しました。
メインの大きなポケットには、ルアーボックスを収納しています。
これから紹介する小物関係は、前のポケットにすべて収納しています。

スナップの収納方法

スナップは、VS-388DDの上段に収納しています。

左から親子サルカン、スナップ#1、スナップ#0、スナップ#0です。

ガン玉(スプリットショット用シンカー)の収納方法

ガン玉(スプリットショットシンカー)は、VS-388DDの中段に収納しています。

上段側に軽めの4種類(G1、B、2B、3B)、下段側に重めの4種類(4B、5B、6B、0.8号)を収納しています。

ネイルシンカーの収納方法

ネイルシンカーは、VS-388DDの下段に収納しています。

左から1/64oz(0.45g)、1/32oz(0.9g)、1/20oz(1.4g)、1/16oz(1.8g)です。

ダウンショット用シンカーの収納方法

ダウンショット用シンカーは、VS-388DDの上段に収納しています。

左から3/32oz(2.5g)、1/16oz(1.8g)、1/20oz(1.4g)、1/32oz(0.9g)です。

フリーリグ兼ヘビダン用シンカーの収納方法

フリーリグ兼ヘビダン用シンカーは、VS-388DDの中上段側に収納しています。

1枚目:3/16oz(5g)、3/8oz(10.5g)を収納しています。

2枚目:1/4oz(7g)、1/2oz(14g)を収納しています。

ライトテキサス用シンカーの収納方法

ライトテキサス用シンカーは、VS-388DDの中下段と下段に収納しています。

1枚目:シンカーストッパーMと3/16oz(5g)を収納しています。

2枚目:ビーズと1/4oz(7g)を収納しています。

3枚目:左から1/32oz(0.9g)、1/16oz(1.8g)、3/32oz(2.5g)、1/8oz(3.5g)を収納しています。

マス針の収納方法

マス針は、ダイソーのサプリメント容器(8マス)に収納しています。

1枚目:左から#8、#6、#4、#4(ガード付)

2枚目:左から#2、#2(ガード付)、#1、#1(ガード付)

大きいマス針の収納方法

大きいマス針は、出番が少ないのでパッケージのままリングでまとめています。

バッグ内の配置

かなりコンパクトに収納可能です。

タイトルとURLをコピーしました