イモ系ルアー紹介ソフトルアー(ワーム)

沈み蟲(2.2インチ)/一誠(issei)【使い方・インプレッション】

イモ系

この記事では、一誠(issei)の沈み蟲(2.2インチ)のスペックや使い方、インプレッションを紹介しています。

購入を検討されている方や使ったことのない方の参考になれば幸いです。

沈み蟲(2.2インチ)

沈み蟲(2.2インチ)は、一誠(issei)より発売されている「イモ系」ワームです。

4サイズ展開されている中の2番目に小さいサイズです。

沈み蟲(2.2インチ)のスペック

メーカー

メーカーは、一誠(issei)です。

他の一誠(issei)のルアー紹介はこちらから

ジャンル

ジャンルは、イモ系です。

他のイモ系ワームの紹介はこちらから

全長

全長は、2.2インチ(≒5.58cm)です。

重量

実測重量は、5.3g(誤差±0.2g)です。

入数

沈み蟲(2.2インチ)は、7個入りで発売されています。

カラー

#57 ウィードシュリンプ

所持している沈み蟲(2.2インチ)です。
カラーの参考にしてください。

スペック表

沈み蟲(2.2インチ)のスペックを以下の表にまとめてみました。

メーカージャンル全長実測重量入数
一誠
(issei)
イモ系2.2インチ
(≒5.58cm)
5.3g
(誤差±0.2g)
7個入
沈み蟲(2.2インチ)のスペック表

沈み蟲(2.2in)の特徴

抜群の飛距離

沈み蟲(2.2インチ)は、塩を多く含んだ高比重のマテリアルで作られているので、ノーシンカーでも抜群の飛距離を出すことが可能です。

控えめだけど必要な脚

沈み蟲(2.2インチ)は、3対の脚が生えたデザインのワームです。
かなり控えめな大きさの脚なので、一見意味がなさそうに見えます。
しかし、水中ではピリピリとしっかりアクションしてくれますし、釣り人の気持ち的にも何も付いていないよりも釣れる気がするので、個人的には絶対に必要だと思っています。

沈み蟲(2.2インチ)の使い方

沈み蟲(2.2インチ)は、ノーシンカーリグやネイルリグがオススメです。

ノーシンカーリグ

ノーシンカーリグとは、シンカーを使わないリグのことです。
ワームとフックだけのシンプルな構成のリグなので、ワームの特徴を最大限に引き出せるリグだと言えます。

沈み蟲(2.2インチ)には、マルチオフセットの#1or1/0が推奨されています。

ネイルリグ

ネイルリグとは、ワームの任意の場所にネイルシンカーを刺したリグのことです。
水中姿勢を制御するためや、バックスライドのスライド幅向上などが可能です。

沈み蟲(2.2インチ)には、マルチオフセットの##1~1/0とネイルシンカー0.9g(1/32oz)が推奨されています。

沈み蟲(2.2インチ)のインプレッション

着底後ズルズルと引いてくるだけなので、個人的には苦手なスローな釣りです。
しかし、どうしても一匹釣りたい時には投入してしまいます。

「全然釣れないし、そろそろ帰ろうかな」と思ったときは、数投だけ沈み蟲を投入して悪あがきするのが最近の定番となりつつあります。

みなさんもお守り(悪あがき)用に購入してみてはいかがでしょうか?

メーカー公式ページ

タイトルとURLをコピーしました