オススメ記事小物紹介

DUOのトレブルフック(トリプルフック)をオススメする3つの理由【紹介とインプレ】

オススメ記事

ルアーのトレブルフック(トリプルフック)は消耗品です。

使っていくうちにフックポイントが鈍ったり、曲がったりすることで、フックとしての性能が低下していき、最終的にフックを交換することになります。

しかし、各社からたくさん発売されていてどれがいいのか分からないという方もいらっしゃると思います。

この記事では、様々なトレブルフックの中で、個人的に愛用するDUOのトレブルフックの詳しい紹介とインプレをしています。

購入を検討されている方は、是非参考にしてください。

DUOのトレブルフック

DUOから発売されているトレブルフックは2種類存在します。
それぞれ、ソルトウォーター用とトラウト用でカテゴライズされていますが、バス釣りで使っても全く問題ありません。
それぞれのフックを詳しく紹介していきます。

BeachWalker Treble Hook

引用元:https://www.duo-inc.co.jp/product/saltwater/beach-walker/saltwater-treble-hook/

BeachWalker Treble Hookは、ソルトウォーター用のトレブルフックです。
ヒラメ用ルアーのシリーズである「BeachWalker」とメタルジグシリーズの「Drag Metal」の純正フックとして発売されています。

BeachWalker Treble Hookの基本情報

ラインナップは5種類(#4、#5、#6、#7、#8)です。
フックデザインは、ルアーのポテンシャルが生かせるセンターバランスアイが採用されています。
形状は、保持力重視のスプロートベントです。
特殊コーティングにより鋭い貫通力と高い防錆効果を誇る純国産トレブルフックです。

サイズ(#)入り数(個)値段(税込)
414¥1,210
516¥1,210
617¥1,210
717¥1,210
817¥1,210
BeachWalker Treble Hookの基本情報

SPEARHEAD RYUKI Treble Hook

引用元:https://www.duo-inc.co.jp/product/hook/ryuki-treble-hook/

SPEARHEAD RYUKI Treble Hookは、トラウト用のトレブルフックです。
グローバルなトラウト用ルアーシリーズである「SPEARHEAD RYUKI」の純正フックとして発売されています。

SPEARHEAD RYUKI Treble Hookの基本情報

ラインナップは5種類(#6、#8、#10、#12、#14)です。
フックデザインは、ルアーのポテンシャルが生かせるセンターバランスアイが採用されています。
形状は、掛かり重視のラウンドベント仕様です。
鋭くて、刺さりが良いとされるフッ素加工が施されています。

サイズ(#)入り数(個)値段(税込)
618¥1,210
818¥1,210
1020¥1,210
1220¥1,210
1420¥1,210
SPEARHEAD RYUKI Treble Hookの基本情報

オススメする理由

理由1 安価

オススメする理由の1つ目は、安価だということです。
1本当たりの値段がとても安く、経済的なトレブルフックです。

定番フックの平均単価と比較してみると以下の通りです。

メーカー商品名#8単価#6単価平均単価
DUOSPEARHEAD RYUKI Treble Hook¥67¥67¥67
DUOBeachWalker Treble Hook¥71¥71¥71
fimofimoフック¥94¥94¥94
RYUGIピアストレブル¥105¥105¥105
RYUGIピアストレブルダガー¥105¥105¥105
カルティバスティンガートリプルフック ST-46¥106¥106¥106
DAIWADトレブルフック SS VP 3R¥127¥127¥127
がまかつトレブル RB-M¥125¥133¥129
イチカワフィッシングRC KAMAKIRI¥141¥141¥141
定番フックの平均単価比較表(上から価格が低い順) ※全フックに共通する番手(#6、#8)のみ抜粋して比較しています。

理由2 安定した品質

オススメする理由の2つ目は、品質が安定しているということです。
これまで何箱も購入してきましたが、不具合のあるフックには1つも当たったことがありません。

引用元:https://www.tackleberry.co.jp/product-2sal-02/

ちなみに、価格に惹かれてTackle Berryのベリートレブル センターバランス 5本入を購入したこともありましたが、フックの間隔がバラバラだったり、捻じれていたりするフックがそこそこの確率で入っていました。
DUOのトレブルフックに出会ってからは購入をやめました。

理由3 大容量

オススメする理由の3つ目は、大容量ということです。
番手によって入り数はバラバラですが、平均17.7本入っています。
使用中のルアーだけでなく、中古で購入したルアーのフック交換にも使用するので大容量はすごくありがたいです。

インプレッション

BeachWalker Treble Hookのインプレ

全サイズ(#4、#5、#6、#7、#8)使用しています。

簡単には曲がりませんし、サビにも強いです。
なんの不満もありません。

SPEARHEAD RYUKI Treble Hookのインプレ

BeachWalker Treble Hookと被っている#6、#8と小さい#14は使用していません。
#10、#12のみSPEARHEAD RYUKI Treble Hookを使用しています。

BeachWalker Treble Hookに比べて、軸が細いので曲がりやすく感じます。
サビに関しては、比較的サビやすいと思います。
釣行後は、ボックスの蓋を開けて乾かしていますがサビが出てきます。
特に、3本のフックが交わる付け根?部分がサビやすいと感じます。

サビやすさ、若干の曲がりやすさはありますが「交換すれば良いや」と割り切れる価格なので結果的に問題ないです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
若干のサビやすさや曲がりやすさは、低価格が故の割り切りができるので個人的には問題ないと思っています。
お店によっては置いていないこともあります。(近所の釣具屋さんは3店舗中1店舗しか置いてないです。)
その場合は通販での購入をオススメします。

タイトルとURLをコピーしました