ハードルアー(プラグ)ルアー紹介I字系

PULL-70F/ism(イズム)【使い方&インプレッション】

ハードルアー(プラグ)

この記事では、ismのPULL-70Fを紹介しています。

購入を検討されている方や使ったことのない方の参考になれば幸いです。

PULL-70F

PULL-70F本体

PULL-70Fは、ism(イズム)から発売されている「I字系」のルアーです。
メーカー的には「表層波紋系」としています。

PULL-70Fのスペック

全長

全長は70mmです。

重量

重量は4.5g(公式情報)です。
実測では4.0gです。
※フックとスプリットリングは交換しています。

フックサイズ

フックサイズは#8が標準で搭載されています。

スペック表

PULL-70Fのスペックは以下の通りです。

ジャンル全長重量(公式)重量(実測)フックサイズ
I字系70mm4.5g4.0g#8
PULL-70Fのスペック

PULL-70Fの特徴

唯一無二のアクション

ロッドアクションに対してその場でロールするアクションがこのルアーの特徴です。
これによって、波紋を出す程度には動くけれど、移動するほどの力は無いという瀕死のベイトのような波紋とアクションを水面で起こすことができます。

PULL-70Fの使い方

PULL-70Fは、放置やシェイキングがオススメです。

シェイキング

シェイキングとは、ロッドを動かして、小刻みに震わせてアクションをさせる使い方です。
虫のように水面で波紋を出して使います。

PULL-70Fのインプレッション

瀕死の小魚のような、すごく弱々しい波紋が出せます。
それ以外にも、表層で色んな誘い方ができます。
しかし、ラインアイの位置なのか、フックサイズが原因なのか分かりませんが、とにかくラインを拾いやすいです。ストレスだったので、フックサイズを#8から#10に変更しています。

中古で探すときのポイント

PULL-70F背面

中古で探すときは、ルアーの背部を確認してください。
「PULL-70F」とプリントされています。

中古ルアーを買った際に、オススメの交換フック

メーカー公式ページ

タイトルとURLをコピーしました